お知らせ
アーカイブ  |

2018年12月05日

昨年度から始まった広島市内の公共図書館・大学図書館が協働で行う事業「Hiroshima Active Library」が、今年度も始まりました。
これは、同時期に共通のテーマで市内の各図書館が事業を展開する年に1度のイベントです。

今年度のテーマは“スポーツ”。
本学では東京オリンピックに焦点を当てた資料展示「TOKYOオリンピック2020 1964 1940」を実施することといたしました。

再来年7月に迫った2度目の東京オリンピック2020、そして高度成長期の上昇気分の中で日本中が沸いた1964年の東京オリンピック、さらに開催地に決定していながら幻に終わった1940年の東京オリンピック。
この3度の東京のオリンピックに焦点を当て、図書資料を紹介いたします。

2020年の祝祭に夢を膨らませると共に、経済効果、国威高揚、国際情勢など、オリンピックムーブメントの抱える様々な“光と影”の部分を考える機会にしていただけましたら幸いです。

  • 展示期間 : 平成30年12月3日(月)~12月26日(水)
資料展示「TOKYOオリンピック2020 1964 1940」の様子
資料展示「TOKYOオリンピック2020 1964 1940」の様子

もどる


2018年12月03日

冬季休業に伴う特別貸出

冬季休業に伴い、次のとおり図書の貸出期間を延長します。

利用者区分 特別貸出期間 返却期限
学部生 12月10日(月)~ 12月26日(水) 1月11日(金)
大学院生 12月10日(月)~ 12月11日(火) 1月11日(金)
  • 貸出冊数は変わりません。
  • 雑誌の貸出期間は、通常どおり5日以内です。
  • 授業参考書・トライアスロンコーナーの図書も通常通りの貸出期間です。
  • 学部生は1月4日(金)、大学院生は12月12日(水)から通常の貸出期間となります。
     

12月から1月の開館時間

試験前後、冬季休業期間中は開館時間が変わりますのでご注意ください。

12月3日(月)~ 12月21日(金) 午前8時45分 ~ 午後8時(延長開館/臨時)
12月25日(火)~ 12月26日(水) 午前8時45分 ~ 午後5時(冬季休業期間)
1月4日(金)~ 1月22日(火) 午前8時45分 ~ 午後8時(延長開館/臨時)
1月23日(水)~ 2月13日(水) 午前8時45分 ~ 午後8時(延長開館期間)
  • 土・日曜日、祝日、12月27日~1月3日、1月18日は休館です。
    休館中の資料の返却は、ブックポストへお願いします。

もどる


2018年11月28日

11月24日(土)、「いちだい知のトライアスロン出張講座@広島国際映画祭2018」を開催しました。
今回の出張講座では、参加者が広島国際映画祭の会場であるNTTクレドホールに集合し、ヒロシマ平和映画賞を受賞した映画『鯉のはなシアター』の鑑賞をしました。
広島国際映画祭での出張講座の開催は、今回初めてとなります。

映画鑑賞後の時川英之監督と主演の徳井義実氏、司会のキムラミチタ氏によるトークセッションでは、作り手の側、演じる側からの貴重なお話を聞くことができました。
続いて行われたヒロシマ平和映画賞授賞式では、関係者一同が舞台にあがってのフォトセッションなど、映画祭ならではの華やかな雰囲気を感じることができました。

出張講座の詳しい報告は、いちだい知のトライアスロンウェブサイト ⇒ お知らせ・報告 ⇒ 「11月24日(土)「いちだい知のトライアスロン@ 広島国際映画祭2018」を開催しました。」をご覧ください。

 

 

会場の様子
授賞式の様子

もどる


2018年11月22日

11月21日(水)、いちだい知のトライアスロン『知の鉄人』の表彰式を行いました。
表彰式は青木学長をはじめ、たくさんの教職員が見守るなか、終始和やかな雰囲気で行われました。

7代目となる新しい『知の鉄人』は、国際学部1年の齊藤秀太さんです。
表彰式では齊藤さんが、塩田附属図書館長から表彰状・副賞の図書券を授与されました。
齊藤さん、おめでとうございます。

附属図書館では、これからも『知の鉄人』への皆さんの積極的なチャレンジを応援していきます。
 


知の鉄人表彰式
知の鉄人表彰式

もどる


2018年11月19日

図書館・語学センター棟1階正面扉の自動扉化工事について、先ほど終了いたしました。
工事期間中はご不便をおかけし申し訳ありませんでした。ご協力ありがとうございました。[11月27日更新]

次の日程で図書館・語学センター棟1階正面扉の自動扉化工事を実施します。
工事期間中は、石彫タイルの切断やアルミ建具の切断等、かなりの打撃音が発生します。
このため、土、日曜日に主な作業を完了させるように工程を決めています。
なお、作業時間中に当該扉の通行が確保されるよう手配しています。通行時の迂回は必用ありません。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

  • 工事期間
    平成30年11月24日(土)~26日(月)
    ※騒音作業 24日(土)、25日(日)
  • 工事場所
    図書館・語学センター棟1階正面扉

もどる


2018年11月14日

11月12日(月)図書館3階ラーニング・コモンズ"いちコモ"において、「お昼休みのトークイベント in いちコモ 「広島国際映画祭2018」の見どころを聞く」を開催しました。

講師に西崎智子さん(広島フィルム・コミッション)と佐藤武さん(広島市映像文化ライブラリー)のお二人をお迎えし、「広島国際映画祭2018」の魅力を語っていただきました。

西崎さんからは、広島フィルム・コミッション支援映画を中心に、特におすすめの映画や映画祭のみどころ、ゲスト情報などをお話いただきました。
佐藤さんからは、映像文化ライブラリーの「68年5月革命特集」で上映されるザンジバルグループの作品について語っていただきました。
見るチャンスは今回のみ、という映画もあるそうです。広島で映画祭を体験できるまたとない機会ですので、ぜひ足を運んでみてください。

トークイベントにご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

広島国際映画祭は、11月23日(金)から25日(日)までNTTクレドホール、広島市映像文化ライブラリー、横川シネマを会場に開催されます。
 


もどる


2018年11月13日

附属図書館では、11月8日(木)~9日(金)の2日間、広島市立大塚中学校の生徒2名の職場体験学習を実施しました。
カウンターでの貸出・返却業務や新聞の整理、図書の装備や登録業務、展示の準備など、図書館の様々な仕事を体験してもらいました。
どの作業にも一生懸命に取り組んでくれました。
カウンター対応では、学生や先生方から「ありがとう。頑張って」と声をかけてもらった時の二人のはにかんだ笑顔が印象的でした。

学生、教職員の皆さま、温かく見守っていただきありがとうございました。

職場体験学習の様子
職場体験学習の様子

もどる


2018年11月05日

知の鉄人表彰式 いちだい知のトライアスロンの最難関の、トライアスロンコースの完走者が誕生しました。
7代目の『知の鉄人』は、齊藤秀太さん(国際学部1年生)です。

このコースは、図書60点、映画40点、美術20点を含む、合計120点に取り組むもので、見事完走した学生は『知の鉄人』として表彰されます。
齊藤さんは1年生ですので、これまでで最速の鉄人達成です。
おめでとうございます。


もどる


(1) 2 3 4 ... 37 »