お知らせ
アーカイブ  |

ビブリオバトルの出場者を募集します

2018年07月19日

広島市立大学では、全国大学ビブリオバトル2018~大阪決戦~の広島地区予選として、以下の日程でビブリオバトルを開催します。

只今、出場者を募集しています。
“バトル”と付くと好戦的な印象を受けますが、自分が読んで良かった本を他の人にお勧めするというイベントです。
あなたのとっておきの1冊を紹介してみませんか?

《ビブリオバトルとは》
「ビブリオ」は書物などを意味するラテン語由来の言葉で,「ビブリオバトル」とは,立命館大学情報理工学部の谷口忠大教授が考案した,ゲーム感覚を取り入れた新しいスタイルの「書評合戦」です.ビブリオバトラー(発表者)たちがおすすめ本を持ち合い,1人5分の持ち時間で書評した後,バトラーと観客が一番読みたくなった本,「チャンプ本」を決定します.
(全国大学ビブリオバトル2018~大阪決戦~公式ウェブサイト(http://zenkoku.bibliobattle.jp/bibliobattle)より)
「人を通して本を知る。本を通して人を知る」― 本を通した新しいコミュニケーションをみんなで体験しましょう!

日時 2018年10月8日(月・祝)12:20-12:55(ライブキャンパス2018当日)
場所 図書館3階 ラーニング・コモンズ"いちコモ"
募集対象 出場者 - 大学生、大学院生(オープン戦のため県内他大学の学生の参加もOKです。)
観戦者 - どなたでもOK
申込方法 出場者 - 参加申込書に必要事項(氏名、所属、学籍番号、連絡先、紹介図書)を記入して図書館まで申し込んでください。※定員に達し次第締切
観戦者 - 下記問い合わせ先までご連絡ください。(連絡なしの参加もOKです。)
実施方法 公式ルール(※)に則り、ビブリオバトル@広島市立大学を開催し、チャンプ本を決定します。

※公式ルール

  1. 出場者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
  2. 順番に一人5分間で本を紹介する。
  3. それぞれの発表の後に出場者・観戦者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。
  4. 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を出場者・観戦者全員一票で行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。


もどる