お知らせ
アーカイブ  |

国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」利用開始について

2018年10月01日

国立国会図書館による「図書館向けデジタル化資料送信サービス」が利用できるようになりました。
国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で現在入手困難な資料について、図書館の専用端末で利用できます。

利用できる方

本学に在籍中の学生(大学院生、学生に準ずる身分の者を含む)、教職員
※卒業生、学外の利用者は対象外となります。

利用場所

図書館3階カウンター

閲覧

  • カウンターで利用申込書にご記入の上、学生証・職員証をご掲示ください。
  • 専用PCで職員によるログイン後、ご利用いただけます。
  • デジタル画像のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません。

複写

  • 公開範囲が「図書館送信資料」である資料について、著作権の範囲内で複写ができます。
  • 複写は職員が行いますので図書館カウンターにてお申し込みください。

もどる